国立研究開発法人 国立国際医療研究センター エイズ治療・研究開発センター

リハビリ検診会開催のご案内

2019年8月26日

今年もリハビリテーション科の藤谷順子先生に協力いただき、2019年10月5日(土曜日)10時から薬害HIV感染被害者の患者さんを対象としたリハビリ検診会を開催いたします。

『リハビリ』と聞くと、関節が悪くなってから行うものと思っている方が多いと思いますが、この検診は関節の可動域や筋力をチェックし、専門家から適切なアドバイスを受けることで、悪くなる前に予防し、ご自身の関節の状態を維持を、そして向上も目指していくものです。

国立国際医療センターでの開催としては今回で7回目となりますが、毎年たくさんの患者さんや院内外の医療スタッフの方々にご参加頂いています。継続して参加していると、過去の検診結果からご自分の運動機能の変化を確認することができますので、毎回参加している方は年1回の定期検診として、まだ参加したことのない方は今年から定期検診を受けるつもりでご参加ください。

リハビリ検診会の詳しい内容や患者さんの参加申し込み方法は下記PDFをご覧ください。

たくさんの方々のご参加をお待ちしています。

リハビリ検診会のご案内(PDF 435KB)