国立研究開発法人 国立国際医療研究センター エイズ治療・研究開発センター

「在宅による就労移行支援のしくみ」講演会を聴講して

2020年11月6日

 2020年10月28日(水曜日)、特定非営利活動法人在宅就労支援事業団 理事長 田中様、部長 西村様、相談役 菊池様をお迎えし、ICTの構築と支援体制の整備、在宅就労支援のしくみ等を含めた「薬害HIV感染血友病等患者に対する在宅就労支援」をテーマにご講演をいただきました。
 新型コロナウィルスやインフルエンザ等の感染防止対策のため、いくつかの会場にコーディネーターナース、医療ソーシャルワーカーが分かれ、社会福祉法人はばたき福祉事業団事務所ともウェブ会議ツールで接続しながらの実施となりました。

 ACCでは患者さんの同意に基づき、PMDA(独立行政法人 医薬品医療機器総合機構)に提出している健康状態等に関するデータをもとに、全国の患者さんに対し被害者救済の個別支援を行っています。
 『働きたいけれど、体の具合が心配で外になかなか出られない』といったご相談に対し、今回のようなICT(Information and Communication Technology・情報通信技術)を活用した在宅就労支援事業に繋げていくことで、患者さんのQOLの向上が目指せるのではないかと考え、今後も継続的に勉強会や検討会に参加していく予定です。

2020年10月28日開催講演会