治療検診

更新日:2022年3月29日

 患者さんご自身の状態把握や治療と生活の両立を目的に、HIV/HCV重複感染、血友病関節症、その他合併症の病態や治療状況を一緒に把握し、肝移植等の先端医療を含む治療方針の検討や提案、医療費や福祉制度の利用相談、各種情報提供など、かかりつけ医療スタッフの方々と連携し、包括的医療やケアの提供に取り組んでいます。患者さんから治療検診受診希望がありましたら、まずは救済医療室(直通:03-6228-0529)へご連絡いただけますようお願いいたします。お話を伺いし、後日診療情報提供書など必要な手続き・書類について改めてご案内いたします。


ページの先頭へ